掃除はとにかく気が付いたらやるのが私のやり方です。
我が家は埃や髪の毛が落ちていると、思い切り目立ちます。なので、クリーナーはできるだけマメにかけるようにしています。その時に、物が床に置いてあるとクリーナーかけるのが億劫になるしジリジリもするので、最初に物を収納場所によく戻し、イスはテーブルにあげてしまう。これだけでクリーナーがけがスムーズにいきます。細かい場所までクリーナーかけるといった時間かかるので、細かい場所はときにはかけるほどです。
トイレ掃除は子どもがそれほど汚すので都度、掃除をしたり、自分がトイレに入ったついでに掃除を通じてしまう。
トイレやお風呂場、キッチンなども使ったついでに掃除をします。
ともかく掃除はついでに掃除するのが時短になると思っています。

洗濯はすすぎ1回として、洗濯している時間を少なく行う。
干す時は種類特別干していくとたたむ時も楽だし、しまう時も楽です。シャツなどはハンガーにわたって干しますが、乾いたらたたまずにもっぱらクローゼットにしまう。

料理は野菜を煮込む時はレンジを使い、柔らかくして煮込み時間を減らします。これはガス代の節約にもなります。
また煮込んでいる間に別の料理を作ります。
一段と隙を見つけて洗い物も済ませてしまう。
あとは買い物をするときに、カットしてある野菜や肉を買ってきてしまうこともあります。

以上が自分流の家事の仕方です。シボヘールで内臓脂肪を減らす